All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆ブログランキング参加しています☆
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.12 (Sun)

研修に参加してみて

昨年の夏に行ったつながりあそびの研修が楽しくて、その実行委員会に入ればタダで参加できると勝手に勘違いして(実際は実行委員も同じだけ参加料を払っていたことが後から判明)実行委員に入った。今回、その実行委員会の全国の集まりに2日間泊りがけで参加したわけだけど、なんというか自分と周りとの温度差をすごく感じた。それは今までも感じていて、正直今回の集まりだって土曜日仕事あるから断ろうと思っていたんだけど、仕事終わってからでも是非行ってほしいと言われ、断れない私はなんとなく参加。
他の人たちは、広めよう、子どもたちに伝えようという気持ちがあって(少なくとも私にはそう見えた)人とつながることの少なくなった今だからこそ、こういう活動続けていきたいよねというのがあって、でも私はどこか孤独に慣れてしまっていて、仲間とか絆とか生きるって楽しいとかそういうの正直照れくさいというか鬱陶しいい。だからといって、じゃあ子どもたちに孤独に慣れて一人でも生きていけるような大人になってほしいかといえば、(それはそれで強い人だからいいとは思うけど)甘え上手というか頼り上手というかそんな可愛らしさをもった人になってほしいとは思うし、愛される人になってほしいなとは思うし。でも、仲間とか絆とか生きるって楽しいよねとか、そういうのを鬱陶しいと思っている私が伝えられるわけない。それこそ子どもたちが知恵つけて私を反面教師にしていってもらいたいくらい。まぁ、それでは駄目なんだろうなっては思うけど…。

今回の研修の考えを否定する気は全くないけど、一線引いて見ていたからすごく温度差を感じた。まぁ、とりあえず広めるとか子どもに伝えるとかそういうの考えるのはまだ後にして、今年1年実行委員会参加してみて様子見てみようとは思う。それで、もう少しやってみようって思えたらもう少し真剣に取り組んでみようかな。なんというか、早い話が色々屁理屈言いながら結局のところ面倒臭いだけなんだろうな。仕事で行くんなら仕事だからと諦めがつくけど、自分から始めたから強い思いがないと自主活動ってのはできないものなんだなと改めて思った。
スポンサーサイト


☆ブログランキング参加しています☆
22:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sonokanto.blog.fc2.com/tb.php/629-01b91410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。